川が幹線道路に!極寒の街ヤクーツク【サハ共和国】

旅行

川が幹線道路に!極寒の街ヤクーツク【サハ共和国】
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

サハ共和国

サハ共和国はロシア連邦の一つです。
地図で位置を見るだけで身震いするような
極寒の地。

面積は日本のおよそ8倍もありますが、
そのほとんどが凍土です。

サハ共和国の首都ヤクーツク

サハ共和国の人口は約95万人。
そのうち約21万人が首都で暮らしています。

主要民族のヤクート人(自称:サハ人)は
モンゴロイドですが、近年ロシア人との混血が増えています。

最低気温-65℃!

ヤクーツク近辺を流れるレナ川は
世界で10番目に長い川です。
バイカル湖近辺から北極海へ流れています。

冬の平均気温が-40℃にもなるこの地では
10月初旬から5月ごろまで川も凍結し、
ここが幹線道路になります。

レナ川周辺は手つかずの大自然!

サハといえばダイヤモンド!

サハ共和国の主要産業は鉱業・木材など。
地下資源は石油・天然ガス・石炭などが豊富です。

その中でもダイヤモンドは有名です。
現在、世界のグレードの高いダイヤは
25%がサハ産といわれ、
ロシア産出ではサハ産が99%です。
サハのダイヤモンド採掘・生産独占企業は
高級ブランドTiffany&coと長期契約しています。

ヤクーチアの神話


「神様がヤクーチアの上空を飛行中、
あまりの寒さに手が凍えて
ダイヤモンドや金や銀などの
宝物を落としてしまった。」

とてもロマンチックな神話ですね♡

ダイヤモンドの精錬の課程を見学でき、
鉱山跡や宝石工場を訪問できるツアーがあります。

美しく巨大な鉱山跡

世界一の極寒を楽しむ!

最低気温-65℃を体験したいですか?

トナカイソリツアー

イヌゾリ体験

レナ川のアイスフィッシング体験

因みにですけれど、
ロシア革命の指導者レーニン。
本名は「ウラジーミル・イリイチ・ウリヤノフ」といいます。
「レーニン」はペンネームで「レナ川の人」という意味だそうです。


いかがでしたか?
私は寒い冬が苦手なので、
涼しい夏にレナ川クルージングに出かけ、
小さなダイヤモンドをひとつ買ってみたいですねw

それにしても、
この極寒に地にに人間が住んでいる、
というのが不思議でたまりません。
このような環境でも「住めば都」なのでしょうか?
極寒のサハ共和国、勉強になりました。



ポチポチポチと楽チン記事作成♪登録もランニングコストも0円↓↓↓



旅の資金はビットコインでふやそう!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう