【海外旅行 ヨーロッパ】≪世界遺産≫「カルカソンヌを見ずして死ぬな」ことわざ通りの街【フランス カルカソンヌ】

旅行

【海外旅行 ヨーロッパ】≪世界遺産≫「カルカソンヌを見ずして死ぬな」ことわざ通りの街【フランス カルカソンヌ】

【フランス カルカソンヌ】

駅から旧市街シテまではぜひとも歩いてほしい。
途中のオード川に架かる石橋、
ボン・ヴィユー(旧橋)にさしかかると突然、
延々と連なる城壁と53もの塔群がその全貌を現します。

小高い丘の上に築かれ、周りはぶどう畑。
夜、イルミネーションに浮かび上がる城壁の美しさも格別なので、
夜のほうがよりロマンチック。


ここは欧州唯一の2重の城壁がある城塞都市で、
城壁の総延長は3kmにも及びます。

「カルカソンヌを見ずして死ぬな」

のことわざもあるほど。

シテのレストランで食べた名物の
カスレーの味も忘れられません。


交通:パリのモンバルナス駅からトゥルーズ経由の列車で約6時間。
駅からシテは徒歩20分。
ベストシーズン:4~10月

カルカッソンヌ

旧市街地シテの城塞都市内部

雨のカルカソンヌの景色

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ